美津風さんの思い出

美津風さんの車やバイク、古民家の改装などなどの思い出ブログです。

遊びと仕事の両刀使いに改造  トヨタ タウンエース 5ドアバン 2000ディーゼル

      2016/03/08

CA3A0070

 会社で個人車両を業務として持込める制度ができ、さっそくこの車を改造して使い始めました。
あくまでも仕事用の改造ということで、使用頻度が低いツール類を二重底の下へ、カタログ/工具類の棚を作り、荷台部分で機器の緊急修理もできるよう大型補助バッテリー3基と大容量AC100Vラインも充実させました。

 車内での長時間のPC操作も苦にならず、いつでもPC操作が可能な補助台を設けたり、プリンター複合機やセミナー用のプロジェクターも搭載。
また、長い運転時間でも睡魔に勝てるようVHSビデオやCDチェンジャー、DVDチェンジャーを付けたりして、走るオフィスとしては十分便利なものとなっていました。
温泉好きな私のこと、二重底を開けると温泉セットもしっかり積み込んで、、。
 年間7万kmというハイペースでも、四季を問わず走りっぱなしのタウンエースは故障知らずであり、便利に改造しただけあって片道4時間の顧客訪問でも快適でした。

 が、どうあがいても所詮エンジンは非力なディーゼル2000ccノンターボ。
日頃から東海北陸道や鈴鹿への上り坂でかなり苦労していたので、対策としてキャブレターの混合比調整スクリューをドリル用のエクステンションで運転席に付けたツマミで走行中にパワーコントロールできるようたり、キャブレターへ強制送風するシステムを作ってみたりであの手この手で上り坂対策も実験してました。
具体的には、ノーマルでは名古屋から東海北陸道のひるがのPAへ向かう坂道ではアクセルべた踏みでも65kmまで落ちてしまっていたものの、混合気を濃くしての登坂は85kmが維持可能でした。
もちろん混合比をアップさせると劇的にパワーアップする分、その時の燃費は最悪になってしまうのですが、逆に長い下り坂では混合気を思いっきり薄くしていたことで、トータル燃費ではノーマル時とほぼ同じレベル。
街乗り燃費は9km/L、名古屋-静岡間の坂の少ない高速移動時には13.5km/L、鈴鹿や富山への坂道の多い高速移動時には12.5km/Lくらいでした。

CA3A0070
CA3A0072
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
CA3A0076
CA3A0077
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
CA3A0078
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
CA3A0079
CA3A0340
CA3A0346
CA3A0342
CA3A0344
CA3A0337
CA3A0338
CA3A0339
CA3A0333
CA3A0336

 ちなみに揮発性ガスが漂っている化学工場等の敷地内へ立ち入る場合には、スパレスターという排気ガスの静電気成分を除去させる装置をマフラー先端に取り付ける必要がありますが、既製品ではとてもゴツゴツしたものとなるため、これも安く自作してみました。
金網は100円ショップで購入したステンレス製のものを用い、スマートなものに仕上げています。
CA3A0215
CA3A0216
CA3A0217
CA3A0218
CA3A0219
CA3A0220
CA3A0221
CA3A0222
CA3A0223
CA3A0224
CA3A0225

降雪地域ゆえの悲劇
 あれほど良好に作動していたタウンエース、、、ではありましたが、気がつけば後部フレーム周りがサビでボロボロ。
きっと冬の高速で跳ね上げた凍結防止剤が原因だったのでしょう。
命の危険も感じるほどだったので、やむを得ず廃車してしまうことに。
この車は完成度が高くかなり気に入っていたので、これは本当に残念な結末。涙、涙、、、。

CA3A0358
CA3A0408



読んでいただきありがとうございました。

ハイエースや、軽トラなどの改造する車を中古車から選んでみましょう!



トラックを買い替えるなら、まずは査定を!トラック買取.comにアクセスしてみては?



人間工学に基づいて設計「疲れ知らずのシート」と世界で評価され、 ストレスを感じさせず、仕事の効率を高め快適な時間が過ごせるシートはいかがですか?

 - 思えばこんな車に乗っていた , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,